インターネットカジノなどのギャンブルはしません

私は,インターネットカジノなどのギャンブルは一切いたしません。最初にこのことを申し上げておきます。
なぜ私がギャンブルをやらないかと申し上げますと,
ひとつは私にはギャンブルの才能が全くないということと,もうひとつは,
これはみなさんに対するアドバイスにもなりますがせっかく汗水たらして稼いだ金をどぶに捨てたくないからです。
働く
私は,高校生の頃どうしても欲しいものがありました。
親に言えば何とかなったとは思いますが,うちが貧しかったので欲しいものは自分で稼いで買おうと思いました。
幸いなことに当時の高校生は学校に申し出ればだいたいアルバイトはすぐに許可が出ました。
まして工業高校だったのですぐに許可されました。

そして,近くの製菓工場でアルバイトをして給料をもらいました。
そして,その金で自分の欲しい物を買って残りはすべて貯金しました。
その時に,働いて金を稼ぐ苦労を知りました。金のありがたみも知りました。

そういうことを体験して,それを今でも教訓としているので,
インターネットカジノなどのギャンブルに苦労して稼いだ金を注ぎ込む人達の気持ちが理解できません。
最近ではベラジョンカジノというのも流行っているそうですが信頼できません。

ギャンブル狂いの男と結婚したがために泣いている女性の話も聞いたことがあります。
そういう男に自分の将来や家族の幸せを真面目に考えたことがあるのかと問いただしてみたいです。

また,私が以前勤務していた職場にとても仕事のできる男性がいました。
営業成績が良いので給料も50万円以上はもらっていたのではと思います。

しかし,インターネットカジノや賭け麻雀にのめり込み借
金をしまくっていたという話を聞いたことがあります。
私たち一般社員の何倍の給料を貰っている人がどうしてと思いました。

50万円も給料を稼いでいるなら私ならもっと貯蓄や生活費に使おうと考えますが。
私も若い頃無駄遣いを注意されたことがありますが,私は自分のスーツなどの
生活必需品に使ったので欲しい物が手に入ります。

しかし,インターネットカジノなどのギャンブルは何も残りません。
ギャンブルは苦労して稼いだ金をどぶに捨てるだけです。
ギャンブルに金を使う前にもう一度苦労して稼いだ金をこんなことに使っていいのかと考えてください。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ